矢沢永吉RockMust GoOn 再び!8公演決定4月スタート

sponsored Link




2020年4月石川県より再び!

2020年2月17日(月)に矢沢永吉さんの全国ツアー「E.YAZAWA TOUR 2020 ROCK MUST GO ON EXTRA」が発表されました。

いつものタイミングとは違ったので我が家は「えっ?!」って感じでした。

このツアーは昨年の11月~12月に行われていたツアーに続いて開催される模様です。EXTRAと付け加わったので、豪華なLIVEになりそうですね。

チケット販売はいつから?

※チケット販売時期見合わせのお知らせ

(新型コロナウィルスが流行中のため、販売時期が見合わせになりました。詳細が決まり次第、お知らせします。)

公式ファンクラブ「YAZAWA CLUB」では2月25日よりチケットの先行予約受付を実施します。

もちろん今回もチケットはすべてTicket boardとなっています。こちらはガラケーは不可となっております。

チケット販売スケジュールも発表されています。

チケット販売期間(ファンクラブ)2020/2/25(火) 12:00~3/2(月)18:00 ファンクラブYAZAWA CLUB会員先行チケット S席 受付(抽選販売)

当落発表・入金期間 2020/3/7(土)20:00~2020/3/12(金)23:59

決済方法 クレジットカード・コンビニ(セブンイレブン)※クレジットカードの場合は当落発表時に即時決済

申込可能枚数 2枚まで

最大当選数 複数当選可能性あり

同行者登録 申込みの時点では不要 購入後に登録必要

手数料 1枚当たり385円(税込)

E.YAZAWAモバイル会員(モバイルサイト) 2020/3/9(月)12:00~3/13(木)18:00

申込対象者 申込み期間中にモバイルサイトE.YAZAWAに会員登録されている方

当選発表・入金期間 2020/3/20(金)20:00~3/25(水)23:59

決済方法 クレジットカード・コンビニ(セブンイレブン)※クレジットカードの場合は当落発表時に即時決済

申込可能枚数 2枚まで

最大当選数 複数当選可能性あり

同行者登録 申込みの時点では不要 購入後に登録必要

手数料 1枚当たり440円(税込)

モバイルサイトの入会はこちらから>

ticket board先行 2020/3/23(月)12:00~2020/3/29(日)23:59

申込対象者 申込み期間中にticket boardに会員登録されている方

当選発表・入金期間 2020/4/3(金)20:00~4/5(日)23:59

決済方法 クレジットカード・コンビニ(セブンイレブン)※クレジットカードの場合は当落発表時に即時決済

申込可能枚数 S席・A席 2枚まで

最大当選数 複数当選可能性あり

同行者登録 申込みの時点では不要 購入後に登録必要

手数料 1枚当たり825円(税込)

ticket boardへの登録はこちらから>

会場と日時は?

2020/4/21(TUE) 金沢歌劇座  開場17:00/開演18:30 キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

2020/4/25 (SAT)  函館アリーナ 開場15:30/開演17:00 WESS 011-614-9999(平日11:00~18:00)

2020/4/26 (SUN)  函館アリーナ 開場15:30/開演17:00 WESS 011-614-9999(平日11:00~18:00)

2020/4/30(THU)  けんしん郡山文化センター 大ホール(郡山市民文化センター) 開場17:00/開演18:00
GIP 0570-01-9999(24時間自動音声案内)

2020/5/3(SUN) 新潟県民会館大ホール 開場15:30/開演17:00 キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

2020/5/6(WED) 静岡市民文化会館大ホール 開場15:30/開演17:00 ズームエンタープライズ 052-290-0909

2020/5/8(FRI) YCC県民文化ホール(山梨県立県民文化ホール)開場17:00/開演18:30
ズィープラスミュージック 03-3582-3030(平日11:00~18:00)

2020/5/10(SUN) 和歌山県民文化会館 開場15:30/開演17:00 ソーゴー大阪 06-6344-3326(平日11:00~19:00)

以上の8公演となります。EXTRAなだけあって、前回ツアーとは雰囲気が違う会場ばかりですね。

まとめ

予想もしてなかった矢沢永吉さんの春のコンサートの発表!嬉しかったです!

前回は、人生初の体調不良によって本人にとっては不完全燃焼的な事があったのかもしれませんね。

ストイックなだけに、自分に厳しい感じがしますよね?「矢沢」としてプロとしてEXTRAを発表してくれたのかもしれませんね。

今回も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

矢沢永吉さんについてもっともっと素晴らしさを皆さんに伝えられたら嬉しいと思ってますので、よろしくお願いします。

sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です